『おいなさいと。』の運営について

2021年4月より『イナベキカク』が『おいなさいと。』を運営しておりましたが、諸般の事情により7月末日をもちまして当サイトを終了させていただきます。応援していただいた皆さまには、心より感謝申し上げます。形は変わりますが、愛するいなべで新たな挑戦に向けて準備をすすめておりますので、またお会いできる日を楽しみにしております。

いいな、いなべ。

山がいいな、水がいいな、人がいいな。

いいなを いっぱい見つけたら、

はじめませんか、いなべ暮らし。

 

いなべの、あちらこちら。

Instagram

全国すみやすさランキングで県内2位に!

三重県の北の玄関口に位置し、養老山地、鈴鹿山脈と員弁川をはさんで田園地帯が広がる緑豊かなまちです。

先輩移住者の皆さんの声を中心に子育て、移住支援制度などを紹介しています。

いなべの資源を『グリーン』それを磨き上げる感性を『ローカルセンス』この2つを融合し魅力あるモノ・コト・トキを創造します。いなべ市は、豊かな自然と、里山、農産品などのローカル資源にめぐまれています。その資源に引き寄せられるように、都会の人々が自らの生業・自己実現を求め集まっています。

空き家バンク制度って?

利用しなくなった空き家、空き地の賃貸や売却を希望する所有者から提供された物件情報を公開し、利用希望者と所有者をつなげる制度です。不動産会社で取り扱えなかった物件でも空き家・空き地バンク制度の登録をすることができるかもしれません。空き家、空き地の処分を考えている場合は、ご相談ください。

yorosiku

2018年4月〜2021年3月までいなべ市の地域おこし協力隊として活動していました山崎もとこです。協力隊時代に移住サポーターとして、いなべに移住した人と、空き家を持ちなので困っている人をつなげる仕事をしていました。
2021年4月に『イナベキカク』と言う会社を新たに設立し、引き続き移住相談や、空き家利活用のお仕事をしています。
いなべに移住したい人、空き家を持ちでお困りの方、どうぞ山崎にご相談ください。

Scroll Up