地域の力になりたい


お問合わせはこちらへ


地域おこし協力隊で、いなべに参りました。『山ちゃん』こと移住サポーター 山崎もとこ と申します。どうぞ、よろしくお願いいたします。現在、いなべ市の空き家,空き地バンク制度に協力して、空き家をお持ちの方といなべ市に住みたい人を結びつける仕事をしています。

 

私の仕事
① 空き家のご相談にのります。
② 空き家のお片付けをお手伝いします。
③ お家に入りたい人、お家を使ってほしい人、そして不動産屋さん、いなべ市役所を丁寧につなぎます。 
地域おこし協力隊とは
2009年に総務省によって制度化されたもので、都市地域から過疎地域等に移住し、一定期間、地域に居住して、地域ブランドや地場産品の開発・販売・PR等の地域おこしの支援、農林水産業への従事、住民の生活支援などの「地域協力活動」を行いながら、その地域への定住・定着を図る取組です。(総務省『平成29年度「地域おこし協力隊」の活動状況』より)
 
Scroll Up